ニューヨークのタイムズスクエアでパフォーマンスしました!

始めてのニューヨーク観光!

ボストンで行われたUS Open参戦の為に昨年アメリカへ行ったんだけど、大会後にせっかくなのでニューヨークに行ってみようと思い、バスで4時間ほどかけて行った。

初めは、行こうか悩んでたけど2006年にトロントに住んでいた時に、結局行かなかった事(車で10時間かかるし)そしてボストンの友人に聞いてみると行ってみたほうが良いと強く勧められた事もあって行く事にした。

結果、行ってみて最高だった。

世界的にも代表的な都市の1つであるこのニューヨーク。

確かに良かった。

バスを降りた瞬間の騒音は忘れられない。

全体のガチャガチャ感がすごくて、初めは東京みたいな感じなのかなとイメージしてたんだけど全然違った。

なんでも豪快に物事を起こそうとするここがまさにアメリカ。

そんなニューヨークの代表的な観光スポットであるタイムズスクエアに行ってパフォーマンスした。

360度大型ディスプレイに囲まれる圧巻の場所。

観光客もとても多くてこの場所でパフォーマンスするのは絶対プラスではあるんだけどとても勇気が必要だった。

だってやらなくても別に良い事ではあるから。

だけどやったらプラスになると思い、勇気を出してスピーカーをかけてスピーチを始めてパフォーマンスをした。

結果多くの方が足を止めてパフォーマンスを見てくれた。

やっておいて良かった。

このパフォーマンスをきっかけに色々なところで写真撮影したくなり、行く先々で自撮りした。

こういう時、GoProの超広角な画角は収めやすくて使いやすかった。

Snapseed

まずはタイムズスクエアの昼間。

Snapseed 1

そして夜。

昼と夜とでまた違った雰囲気になって楽しかった。

IMG 6100

トランプタワーの前でも。

屈強なセキュリティの人がいて大丈夫かなと少し不安だったけど、他の観光客もバシバシ撮っていたので頑張った。

IMG 6093

これはニューヨーク公共図書館前。

IMG 6097

これは・・・なんだったかな。

GPTempDownload 1 GPTempDownload

この辺りはいい感じの背景だったので撮影したと思う。

ニューヨークは世界の最先端だと現地で肌で感じる事ができた。

それは食もエンターテインメントも、物も全部。

そして少し中心を外れると中華街なんかもあってそこに行くともう完全にニューヨークの雰囲気はなくなる。

完全にそこは中国だ。まだ中国には行った事ないんだけど。

あとは自由の女神が思いの外、遠い場所にあるんだなという事を知れた。

1泊2日のニューヨーク旅だったけど2019年で一番インパクトのある場所を体験できた。

宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください