現役Jリーガーがチャリティーイベントを開催するってすごいと思う。

12月9日(日)はJリーガーで愛媛FCに所属している小池純輝さんらが主宰しているF-CONNECTと横浜市立南高校、そしてCriacaoがコラボレーションした『F-connect×南高校チャリティーフットボール powered by Criacao』にてパフォーマンスを行わせて頂きました!

このF-CONNECTは特別児童養護施設を訪問したり、子ども達をJリーグの試合に招待していたりしているそうで、現役Jリーガーがこういった活動を行っている事に感銘を受け、毎年パフォーマンスをさせて頂いています。

毎年出演させて頂いているイベントですが、今年は場所が横浜市立南高校に変更になりました。

この学校はグラウンドがとても広い!

以前のみなと総合高校は人工芝でとても綺麗な印象でしたが、南高校は広さに驚きました。

これはみんな気持ちよくサッカーできるだろうなぁと着いた時には思いましたが、かなりの寒さ。

この日辺りから寒波がやってきたようです。

放送委員会の子達も外でアナウンスをしていたのでずっとそこにいるのは大変そうでした。

ただ、そんな寒さの中でもサッカーが始まってしまえば何も問題ないですね。

あっという間にみんな身体が温まったようで、寒さなんか忘れてサッカーに没頭していました。

現役のJリーガーと一緒にプレーできるなんて最高ですよね。

僕も少しサッカーをやらせてもらいましたが、Jリーガーはさすがでした。

ボールタッチが柔らかい。

脱力がすごい。

やっぱりどの世界もプロまで行くと脱力がすごいなと思いました。

そして元Jリーガーの方々も何名か来ていたのですが、その人達もやっぱりうまい。

昔Jリーガーを目指して余裕でダメだった自分からしたら本当に尊敬です。

子ども達もとても楽しそうでした!一生懸命ボールを追いかけて大人からボールを取ろうとする姿は最高でした。

フットバッグの体験会は室内で。

暖かい笑

初めこそ、みんなサッカーに夢中でしたが、段々と室内に入ってくる人も増え、気づけばかなりの人数がフットバッグを楽しんでくれていました。

この日のリフティングの最高は125回。

南高校の子でした。さすがですね。

その他にも南高校のマネージャーの女の子がトーストールをバンバン決めたりしていて驚きました。

フットバッグ続けてもらいたいなー。

パフォーマンスタイムは今回もフリースタイルフットボーラーのYOさんとコラボです。

打ち合わせは本当に軽く話し合う程度。

それなのにしっかりと盛り上げられるのはお互いが普段からパフォーマンスをやっている賜物ですね!

YOさんのパフォーマンスはわかりやすい技を交えながらも段々と難易度を上げて、しかもそれを喋りながらやるのですごいです。

特に逆立ちなどのアクロバティックな技も多くできるので子ども達も大喜びでした。

逆立ちして足の裏で止める技は僕が一番興奮していた気がしますが笑

交互に出て行って、最後は僕のパフォーマンスを。

音楽に合わせるのがこのフットバッグパフォーマンスの良さ。

今回はなんか気持ちが上がって、ミスを覚悟でだいぶレベルを上げてパフォーマンスをしました。

みんな盛り上がってくれて良かったです。

ご覧頂いた方々ありがとうございました。

そして今回も素晴らしいイベントに呼んで頂いてありがとうございました。

今後もこういった活動には積極的に取り組んでいきたいと思いますのでまたよろしくお願いします!

また今回のイベントの様子はYouTubeにもアップしますので是非チェックおいてください!

動画編集頑張らなきゃ。

IMG 2273

宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください