NHK WORLD「J-Arena」をご覧頂きありがとうございました!

NHK WORLD「J-Arena」をご覧頂きありがとうございました!

この約1ヶ月間、世界大会に挑戦する姿を取材し続けて頂いた映像が放送されました。

なんと28分間全部僕とフットバッグに関してでした。

それが世界160の国と地域で放送され2億9000万世帯で放送されたとの事で本当に驚きました。

「世界大会を初のオンラインで開催!石田太志の挑戦」
タイトルも良い感じでした。

今回、世界大会とフットバッグの想いを存分に伝えました。
映像もとても良いカメラで撮って頂いたのでかなり綺麗でした。

この後は再放送もあります!

まだ再放送も今日と明日ありますのでぜひまたご覧頂ければ嬉しいです。

NHK WORLDでの放送なので日本ではウェブやアプリを使って視聴して頂く事が可能ですので下記の詳細をご参考頂ければと思います。

NHK WORLDのJ-Arenaという番組で次は日本時間8月7日17:30から放送されます!
宜しくお願い致します。

【出 演】  MC:木佐彩子(元フジテレビアナウンサー)
【ゲスト】  石田太志(プロフットバッグプレイヤー)
【テーマ】 「世界大会を初のオンラインで開催!石田太志の挑戦」
【放送日】日本時間 2020年8月7日(金)17:30~(28分間)
(翌1:30~ 7:30~)
※時差の関係で計4回放送 ※上記は日本時間
【視聴可能な国】世界160の国と地域で放送 2億9000万世帯で視聴可能
【詳細放送エリア】  http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/howto/
【番組HP】  https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/jarena/

日本での番組の視聴方法
・NHKワールド(英語版)のHPで視聴することが出来ます。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/
上記のアドレスにアクセスしていただき、トップページにある
「Live&Programs」と書かれたウインドウをクリックしていただくと
その時間に放送されている番組を見ることができます。

・携帯端末からの無料アプリからダウンロードし視聴することが出来ます。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/ja/app/

・NHKワールドは「ひかりTV 181ch」「J:COM 307ch、280ch」
「地域ケーブルテレビ」で視聴することが出来ます。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/ja/world/howto/

世界大会について

番組にもあったように2020年6月26日(金)〜2020年8月1日(日)の期間で現在蔓延している新型コロナウイルスの影響を受け、初めてオンラインで開催されたフットバッグの世界大会「IFPA Online Freestyle World Footbag Championships 2020」にて、銅メダルを獲得することができました。

今年で41回目となる世界大会がコロンビアで開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催となりました。

個々で映像を撮影し、各種目に設けられた締切日までに提出を行い、48時間以内に審査員がジャッジして結果を発表されるという形式でした。

各種目予選が設けられ、約1ヶ月間に渡る長い期間の戦いで本当に大変でした!

今年は16ヵ国から82名ものプレイヤーが出場していて通常のリアルな世界大会で出場できていなかった選手達も出場していた印象でしたね。

初出場選手も結構多かったんじゃないでしょうか。

特に今年はコロンビアの選手達の台頭が目立ちました。

僕は2014年から今年で7年連続出場。

Shred30(シュレッドサーティー)部門で銅メダルを獲得、Routine(シングルルーチン)部門とShred-off(シュレッドオフ)部門でそれぞれ5位に入賞と全種目において日本人最高位でした。

それにしても今年は世界大会が中止となった後、オンラインで開催される事が発表され通常の世界大会とは全く異なる戦い方に初めは戸惑いがありました。

それでも映像で自分の持てる力を最大限に発揮できるよう、何度も何度も撮り直しました。

撮り直しは可能ですが、締切日と自分の体力面、精神面によるベストパフォーマンスを出せる時間というのは限られたものになります。

そうした中での戦いはとても新鮮で苦しくも楽しいものでした。

皆様から今回の結果を褒めて頂けたのは本当にありがたいし、嬉しく思います。

ありがとうございます。

ただ、個人的には1位だけを目指してきて悔しい想いが強いのでまた来年挑戦したいと思います。

毎回優勝争いに食い込めるようになったのは万年予選落ちだった頃を考えると感慨深いです。

競技の映像はぜひ下記からご覧になってみてください!

石田太志 オープン Shred30部門 第3位

石田太志 オープン Routine部門 第5位

石田太志 オープン Shred-off部門 第5位

ライブ配信された世界大会決勝全体の映像

この度は番組をご視聴頂きありがとうございました。

今後も引き続き挑戦を続けていきたいと思いますのでよろしければ各種SNSのフォローやこのブログもチェックしてもらえればと思います。

そして何よりもフットバッグを始めてくれる人が今回の放送で増えてくれると嬉しいです!

よろしくお願いします!

宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください