神奈川県専修学校各種学校協会の永年勤続表彰式にて講演をしました!

神奈川県専修学校各種学校協会の永年勤続表彰式にて講演を行わせ頂きました!

約1時間お話させて頂いたテーマは「目標の達成・夢の実現 ~挑戦する勇気と継続する情熱~」でした。

会場は横浜駅すぐにある崎陽軒本店。

久しぶりに行きましたが、とても雰囲気の良い会場です。

会場に到着すると既に表彰式は始まっていました。

遅れたわけではないですよ!

指定して頂いた入り時間通りです。

早速担当の方と打ち合わせを行い、パソコンに講演資料をコピーしたり、音源の確認などを行いました。

僕の講演前には永年勤続表彰式が終わって30分間の休憩。

その間に着替えやウォーミングアップを済ませ、登壇しました。

学校法人田村学園の理事長、田村さんから僕の事をご紹介頂きました。

とても詳しく説明して下さっておかげさまで僕の講演の中で話すプロフィールはいらなくなるほど。

丁寧にご紹介頂きましてありがとうございました。

それにしても空気感は「シーン!」ですよ。

とにかく静かで僕も最初の挨拶の時は全体の雰囲気を柔らかくしようと思いながら話を入れていきます。

その1つのアイスブレイクとしてフットバッグのパフォーマンスをします。

これがないとまずはなんなのか皆さんには伝わらないですよね。

ご覧頂いている間も静かではあるんですよ。

だけど途中途中唸るような声が漏れてきていたりと、しっかりフットバッグパフォーマンスに喜んで頂き、これからの講演にも注目してもらえるようになったんじゃないかと思います。

会場には既に長年継続して勤務されてきた先生方や学長、理事長の方ばかりでしたので怯みそうになる気持ちを奮い立たせて話させて頂きました。

皆さん、所々笑ってくれたりして後半になるにつれて和やかな雰囲気になっていきました。

今回、既に継続している方々に向けてはどういった事を話そうか少し悩みました。

それでも自分がやってきた経験から、「コンフォートゾーンからの脱出」と「習慣は敵にも味方にもなる」という事を最終的に伝えさせて頂きました。

既に継続されている方々だからこそ、その継続は素晴らしいけれどある意味慣れてきていて居心地の良い状態が続いている部分があるかと思います。

そういった中でその慣れているコンフォートゾーンを抜けて小さな事でも新しい事にチャレンジしていく事で勉強でき、また自分を成長させる事ができると思います。

こうして無事に1時間の講演会を終える事ができました。

終わってからの皆様の反応も上々で、嬉しいお言葉を多く頂きました。

講演会のあとは懇親会にも出席させて頂きました。

コース料理だったんですが、崎陽軒の食事は美味しかったー。

専門学校の先生方や生徒の方々とは交流する機会がなかったので、今回、その業界に従事されている方々と繋がる事ができて新たな広がりにも発展しそうです。

今回の講演を長い時間、お聞き下さった皆様ありがとうございました。

そしてとても貴重な機会を下さりありがとうございました。

こういった講演は全国各地で行っていますのでピンと来た方はお気軽に連絡ください。

宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください