小松成美さん主宰「小松成美の人成塾」でパフォーマンスをしました!

先日は小松成美さん主宰の「小松成美の人成塾」にてパフォーマンスを行わせて頂きました。

会場は有楽町にあるFiNC本社。

巨大モニターが並べられていて、リハーサルでモニターに僕の映像を流してもらいましたが圧巻でした!

その後、続々と会場に参加者が集まってきてあっという間に満席。

既に僕も何度か伺わせて頂いた事があるので顔なじみの方も多くいらっしゃいました。

今回のゲストはこれから新たな一万円札の顔となる渋沢栄一さんの子孫である渋澤健でした。

どうしても「渋沢栄一の子孫」というインパクトが強い印象ですが、今回お話を聞かせて頂いてそのイメージは一気に覆りました。

渋澤健さんご自身がすごい方でした。

話すトーンや内容もとても引き込まれるものがあり、ご苦労されたお話やあくまで渋沢栄一さん本人にお会いしたわけではないので渋澤健さんご自身も一生懸命勉強されてこられたんだなと強く感じました。

そしてもちろん今回の小松成美さんのお話も最高でした。

今回は先日閉幕となったラグビーW杯日本代表について。

にわかファンとなった僕はこのお話に興味津々でしたし、実際お話なさる内容がご本人が話しているんじゃないかと思うくらい、選手の想いがよくわかる内容でした。

にわかファンとしてはポジションによってスパイクの作りも違うっていう事は面白かったです。

その後は成美さんと渋澤健さんで対談。

お二人のざっくばらんとした、それでいて核心をつく内容に会場の皆さんも笑顔で楽しんでいました。

この対談が終わってからは成美さんが若手の方々を紹介する時間が始まりました。

その後なんと成美さんから声がかり、ステージ上でご紹介頂きスピーチを簡単にさせて頂きました!

僕より目上の方が多い中でこういった機会を頂く事で、ただその場にいるだけとは皆さんに覚えて頂く可能性が全く変わってきます。

なので成美さんのこういった計らいはありがたかったです。

懇親会がスタートし、僕もウォーミングアップを開始。

本番に向かいました。

いつも通り、ご挨拶をしてからパフォーマンスに入りました。

もちろん今回もフットバッグを知らない方が多かったので驚いてもらえました。

あの時の雰囲気っていうのはとても楽しいです。

ありがとうございました。

今回は顔なじみの方とも久しぶりにお会いできましたし、また成美さんが繋いで頂いた新たな出会いもあり、とてもありがたく感じました。

成美さんは本当に積極的に人と人とを繋げてくれようとする姿勢に驚きます。

それでどんどんと輪が広がり、みんながハッピーになっている様子が伺えるのですごいなーと感心しきりです。

今回のパフォーマンスに関しても「石田さんに人成塾でパフォーマンスをやって頂けるなんて!」と仰って頂いていましたが、成美さんが僕のこのフットバッグをより多くの方に知ってもらおうと自分の大事なイベントの機会でご紹介して頂いたんだと思います。

いつもありがとうございます。

こういったお心遣いをしっかりと受け止めてまたしっかりと皆さんにフットバッグパフォーマンスを披露していきたいと思います。

宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください