初イベントとは思えない素晴らしさ!ネイバーシップ我孫子国際交流文化祭に出演しました。

ネイバーシップ我孫子国際交流文化祭に出演しました。

開催場所は我孫子市。

今回初めて我孫子に行きました。

今回呼んで頂いたイベントはネイバーシップ我孫子国際交流文化祭というイベント。

初めて開催したイベントだそうです。

だけどイベントとしてとても楽しいものだったのでレポートしていきたいと思います。

ポスターもとてもしっかりしていますよね。

気持ち良い公園!

場所は我孫子市にある手賀沼公園。

大きくポスターも貼り出されていてとてもインパクトがありました。

この日は手賀沼エコマラソンも同時開催されていて街全体が活気付いている印象でした。

僕の案内もしっかりと。

こういう準備って本当に大変だと思うので作ってくれた事に感謝です。

ありがとうございます。

イベント会場は多くの方々がそれぞれ色々な楽しみ方で楽しんでいました。

親子で来ていたり、友達同士で来ていたり、おじいちゃん、おばあちゃんも交えて家族みんなで来ていたり。

子どもから年配の方まで幅広い年齢層の方々がいらっしゃっていました。

地元の名店が勢揃いしたフードも充実していて、僕はハンバーグを頂いたんですが、これがとんでもなく美味しかった!

肉汁がすごくてジューシーでした。

その他にも今回はスペインをテーマにしたイベントにしていてカホンなどを作るワークショップイベントやリーガエスパニョーラが協賛した子どもサッカー教室、フラメンコの踊りや演奏体験などスペインの雰囲気も存分に楽しめるイベントとなっていました。

今回紹介して頂いたムラサキスポーツの高橋さん。

今回のイベントはムラサキスポーツで店長をしてらっしゃる高橋さんにご紹介頂いたものでした。

高橋さんとは2度ほどしかお会いしていなかったのに今でも連絡を取り合ったりしていてとても良くして頂いています。

いつかまたムラサキスポーツさんとも仕事できると良いなぁ。

元々僕がフットバッグを始めたのはムラサキスポーツさんのおかげですからね。

そんな高橋さんは歩いてはいるんですが、足を引きずっていて。

スケートボードで大腿骨を折ってしまったとの事。

中々折れない箇所ですよね。相当な事故だったかと思います。

入院もしてボルトも入れたとの事で痛々しかったです。

お大事になさってください。

主催者の中澤さんも最高でした。

その高橋さんからご紹介頂いたのが今回のイベントの主催者である中澤さん。

高橋さんとも同級生なようで、このイベントの運営されている方々も地元の同級生や仲間で作りあげられたそうです。

この方は事前にSNSなどではやりとりさせて頂いていたり、タイムラインに流れてくる、この方の「我孫子に対する愛」は受け取っていたのですが、今回のイベントでお会いさせて頂いて更に素晴らしい方だなと感じました。

初めてのイベントで相当なご苦労もあったかと思いますが、スタッフの方々をまとめ上げ、このイベントを成功させようという意欲を強く感じる事ができました。

まずは公園入り口でパフォーマンス!

手賀沼エコマラソンは午前中で終了したので、そのタイミングでコースになっていた公園の入り口で1回目のパフォーマンスを行いました。

ほぼストリートパフォーマンスのように自分でMCをして自分でお客様を集めて。

結果多くのお客様に集まってもらえて良かったです。

皆さん、フットバッグを初めて見るので興味津々。

そして驚いてくれました。

次はメインステージで。

そしてその後はメインステージに移動して、出番を待ちました。

こちらのステージでも多くのお客様が集まってくれて中にはさっき公園の入り口で見てもう一回来たという方もいらっしゃってくれてとても嬉しく思いました。

途中にはチャレンジタイムも。

積極的に手を挙げて出てきてくれてチャレンジしてもらいました。

この後のワークショップでもこの2人は本当に一生懸命やってくれていて嬉しかったです。

中でもこの赤いTシャツの子は4時間くらいずっとフットバッグブースでフットバッグをやってくれていたんじゃないかな。

それくらいフットバッグに熱中してくれる事はこういう活動をしていて良かったなと思える瞬間でもあります。

フットバッグは合計で3回のパフォーマンス。

皆さんと同じ目線でフットバッグを近く見て頂けたので迫力は出ると思います。技を行う事に拍手も頂けて良かったです。

ワークショップも大盛況でした。

その後のワークショップでも色々な人に技を教えたり見せたり。

パフォーマンスを見ていなかった方が、フットバッグのブースにいらっしゃって興味を持って頂いたので即席でパフォーマンスをするというのを相当な回数やったんじゃないかな。

それはとんでもなく疲れましたが、やっぱり見てもらいたいので何度もやるんですよね。

たくさんの方にフットバッグに触れてもらいました。

特に子ども達と30~40代のお父さんはめちゃくちゃハマってくれますね。

フットバッグのブースにいると以前出演したテレビ「みらいのつくりかた」の番組プロデューサー夫婦の方々もいらっしゃってとても驚きました。

この前出演した番組テレビ東京「みらいのつくりかた」の写真達。

2017年1月16日

地元が我孫子だそうで、そういった方々とも再会できるとテンション上がりますね。

とても嬉しかったです。

パフォーマンスも全て終え、充実したイベントになりました。

そうそう、体験してくれた子の財布が面白かったんだ。

1万円札が印刷されたサイフ。

これを持つセンス良いな笑

お金持ちになりそう。

今回嬉しかった事が3つ。

今回のイベントで色々なハイライトがありましたが、特に嬉しかった事が3つありました。

  • フットバッグを1歳半の子に見せたら笑顔で拍手をしてくれたこと。
  • フットバッグを購入してくれた中学生が「このフットバッグ、一生の宝物にします!」と言ってくれたこと。
  • 頑張ってイベントの警備をしていた警備員の方が、僕の帰り際に「良いものを見せてもらいました!!」と笑顔で言ってくださったこと。

彼らからしたら何気ない事なのかもしれないけど、僕はハッとするほど嬉しい出来事でした。

こういった事があるから僕は続けられるし、続けさせてもらえるんだなと感じます。

ありがとうございました。

ぜひ我孫子に行ってみてください。

我孫子は都心から電車で35分という好立地でもあるので住んでみるのも良いと思います。

また、春夏秋冬それぞれの季節を楽しめるとても良い場所です。

またお祭りがあったり、散策ができたりとても気持ち良いところでもありますのでぜひ我孫子に行ってみてくださいね。

中澤さんやスタッフの方々の想いが形になっていく事を願います。

今回、大切なイベントに出演させて頂きありがとうございました。

そしてこれらの写真は今回いらっしゃったカメラマンの方から頂いたものもあります。

そしてその方はなんと同郷の方で驚きました。

そういった方とのご縁もとても充実したものになりました。

ありがとうございました。

宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください