子ども達の可能性を広げられるように!exPANDA2021に出演してきました。

5月のGWにexPANDA2021というイベントに出演してきました。

こんにちは!プロフットバッグプレイヤーの石田太志です。

exPANDA2021というイベントに出演してきました。

このイベントは今回が初めてのイベント。

ただ、主催はエスプラットフジスパーク(株式会社 時之栖富士)、株式会社ジャパン・スポーツ・プロモーション、東急スポーツシステム株式会社というイベントや旅行関連のスペシャリストな会社なので初回からとてもクオリティの高いイベントに感じました。

DSC08701

今回のイベントではスポンサーの嘉衛門さんがリリースしたTシャツを着用!

ベースの色とロゴの色の組み合わせで全く違った見え方になりますね。

個人的には左のデザインがお気に入りです。

DSC08823

今回の会場はフジスパークホテル横のアリーナ。

こちらはホテルなんですが、僕は前泊しましてとても良い部屋を取って頂きました。

だってセミダブルサイズのベッドが4つ並んでるくらいだったんですよ!

ここは合宿にも使って頂くことを想定してのホテルだと思うのでとても学生の合宿にもとても楽しい空間なんじゃないかなと思いました。

DSC08821

ホテルの周りはこんな感じで緑に溢れています。

すごく良い環境。

DSC08822

そしてこちらが今回の会場だったアリーナ。

本来は外で行う予定でしたが、この日はイベント時間の午後から雨予報ということもあり、アリーナでの開催となりました。

実際、早めに雨も降ってきてしまい会場を変更したのは大正解でしたね。

そして続々と参加される子ども達がご家族と一緒にホテルに来てくれました。受付を一通り済ませ、ご家族をお見送りし、子ども達は一人一人、様々なスポーツを体験しながら2泊3日を過ごします。

お子さんだけで宿泊するというのも子ども達にとってとても新鮮だろうし、更に見たことない様々なスポーツを見て体験できるという機会はとても貴重だと思います。

僕も子どもの時にこういったイベントがあったら良かったな。

もちろん全員がフットバッグを初めて見るのでそういった意味でもこの「最初」に見せるフットバッグの印象次第では今後フットバッグをやっていきたいという子どもが出てくるかもしれないと思うと自然と気が引き締まります。

DSC08731

今回は日本代表全員集合!と題して各スポーツの日本代表の方々がいらっしゃいました。

今回はアルティメット、ロープスキッピング、ブラインドサッカー、そしてフットバッグの日本代表が集結しました。

各選手が簡単に演技を見せてくれたのですが、すごすぎて子ども以上に興奮した気がします笑

やはり日本代表ともなると難しい技もなんなくこなして、身のこなしが軽やかです。

やっぱりどのスポーツでも「脱力」が一番重要だなと再確認しました。

そして他の選手に対してのリスペクトも素晴らしいです。

おかげで終始和やかに楽しい時間を過ごさせて頂きました。

僕はこの中で最後にフットバッグを紹介したのですが、子ども達はいつも通り誰もフットバッグを知っている子はいませんでした。

僕がこれから見せるフットバッグのパフォーマンスが彼らにとって初めての「フットバッグ」。

気が引き締まります。

DSC08735

自己紹介やフットバッグの説明を一通り行ってからフットバッグパフォーマンスを始めました。

子ども達の唖然とする様子は個人的にはやはり楽しいです笑

2つのフットバッグを使った技の時には驚きの声が上がったりと興奮している様子を感じました。

DSC08741

無事にパフォーマンスはノーミスで終える事ができ、とても楽しんでもらえたかと思います。

小学生の目は非常に厳しいのでミスなく終わって良かった・・・。

DSC08771

クリニックの時間です。

2班に分かれて、順番に4種目のスポーツを体験していきます。

あまり、他のスポーツのパフォーマンスやクリニックを拝見する機会は少ないので、僕も勉強させてもらいました。

皆さん、選手としてだけでなく指導も素晴らしいです。

お子さん達は集中を保つのが大変かと思いますが、各選手その辺りのマネジメントもとても上手いなと感じました。

そして僕の番。

小学校低学年が中心だったのでフットバッグは中々難しい。できる限り噛み砕いて彼らに成功体験をしてもらいたく頑張りました。

DSC08782

スタッフの方や、アルティメットの選手達も一緒になってやってくれてとてもありがたかったですね。

こういった方々が盛り上げてもくれたのでクリニックも盛り上がりを見せました。

DSC08786

最後の方は選手達も子どものように単純にうまくなりたいという想いで取り組んでらっしゃったと思います笑

やはり日本代表なだけあって体幹がしっかりしてる!既に一般の大人の方より上手くなっていました。

少なからず僕がフットバッグを始めた初日の出来を超えている人は多かったです。

子ども達も結構上手くできていて嬉しかったです。

DSC08797

落としても落としても何回も拾ってチャレンジをしてくれました。

フットバッグの練習だけでは大変だったりもするので少しゲーム形式のフットバッグも盛り込みました。

一番人気があるのはフットバッグゴルフかな。

これは決められた場所から足にフットバッグを乗せる、または蹴って一つの的に乗せられるようにします。

中にはホールインワンをする子もいたりしてすごかったです。

もう一つは頭の上に乗せて決められた距離を歩いたり走ったりしてリレーを行いました!

意外に頭の上を集中していないとポロッとフットバッグが落ちてしまいます。

丁寧にゆっくり慎重に歩く子もいればお構いなしに走る子がいたり、個性が出ていてとても面白かったです。

子ども達もこういったゲーム形式のものはとても楽しんでいました。

DSC08901

クリニックが終わってからはサインタイム。

各選手が椅子に座って子ども達がサインをお願いしに来てくれます。

その際に色々な質問をくれたりして楽しく交流ができました。

DSC08870

そして最後には記念撮影。

今回は縮小開催にはなってしまったものの、参加した子ども達にとってはかけがえのない機会になってくれていれば嬉しく思います。

今回企画をして頂いた3社の方々も本当に素晴らしい想いを持って子ども達の方向を向いて取り組んで頂いているなと強く感じました。

ぜひまた第2回が行われるようでしたら参加させて頂きたいと思います。

この中からフットバッグを始めました!という子が出てきてくれたら最高です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

また今後もこのような活動を積極的に続けてきたいと思います。

宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください