京都・長岡京でパフォーマンスとワークショップを行いました。

0007_xlarge

京都・長岡京でパフォーマンスとワークショップを行いました。

京都でのイベントは京丹後と舞鶴には行ったことがありましたが長岡京は初めてでした。

有名ドコロはやはり長岡天満宮。

その長岡天満宮が主催している崇敬会杯というサッカー大会にてパフォーマンスとワークショップを行いました。

会場はかなり広い、クレーのサッカー場。

小学生のサッカーチームが何チームか来ていてそこで大会を開きました。

中には「長岡京SS」というチームが来ているのですが、ここはなんとサッカー日本代表の宇佐美選手の出身チームだそうです。

数週前に関東遠征に行き、関東のJクラブを立て続けに破ったというので非常に驚きました。

サッカーの技術を見てみるとすごくうまい。大人顔負けのテクニックを随所に出していました。

0009_xlarge

そんな長岡京SSのチームが初め、このフットバッグに興味津津。

あっという間にリフティングを50回超えたり、技ができたりしていました。

0014_xlarge

 

0019_xlarge

 

0039_xlarge

そして全チームを集めお昼に45分間、パフォーマンスとワークショップを開始。

パフォーマンスでは子ども達が唖然としていました。

真剣に聞いてくれていたのも印象的でした。

0055_xlarge

そしてパフォーマンスの中でチャレンジタイムも。

なんとこの9番の子は1級のトーストールから逆足のトーストールを決めました!

0078_xlarge

その後はみんなでフットバッグにチャレンジ。

0069_xlarge

 

0062_xlarge

 

0084_xlarge

みんな「どんどん技を決めたい!」と非常に意欲的で僕の目の前が大渋滞でした笑

0072_xlarge

1人でやる技だけではなくチームで出来るように輪になってフットバッグを落とさないように蹴る遊びもしました。

全く飽きずにずっとやってくれていました。

いつも思いますが、小学生のこの熱中ぶりは凄まじいです。

いつもこれで大人があまり入れません笑

大人の方もやってもらえるようにこれから広げていかないといけないですね。

子どもと大人が一緒にやってくれるような画をもっともっと大きく作れたらいいなと思います。

 

彼らは非常に満足した様子でまた試合に戻っていきました。

試合がない時には僕のとこに来て技のやり方を聞いてきてくれたりできた技を見せてくれたりしていました。

 

そして僕は次の日に東京で行われる「旅祭2015」出演の為、とんぼ返り。

もっと京都満喫したかった。。。

みんなフットバッグやってくれてありがとう!

 

この度はまだあまりフットバッグが知られていない地域にお呼び頂き誠にありがとうございました。

 







宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です