プロフットバッグプレイヤーになって4年が経ちました。

IMG_1562-0.jpg

昨日8月31日でプロフットバッグプレイヤーになって4年が経ちました。

本日から5年目がスタート!

4年・・・かなり時の流れを早く感じました。

4年前の8月に株式会社コムデギャルソンを退職。

その会社や仕事はとても好きだったし、新宿伊勢丹CORNER COMME des GARCONSという世界で一番売れているお店に立たせてもらって誇りを持って働けていたけれどもその間もフットバッグへの情熱は冷め止まず、毎日深夜に練習をしていてどうしてもフットバッグで挑戦してみたかった。

だけど辞めたら収入が一気に無くなるし・・というのも考えて実質4ヶ月くらい悩んでいたが退職しプロフットバッグプレイヤーという道へ。

実際、プロフットバッグプレイヤーなんて職業は当時無いわけでどれがプロなのかという定義も曖昧だった。

それでも自分の中では「フットバッグに関しての活動で生計を立てることができていればプロ」という想いを持って色々な事に取り組んだ。

初めは全くイベントにも出演できないし、誰もフットバッグを知らないから企業にも興味を持ってもらうのは難しかった。

それでも活動を続けていると、フットバッグを始めてくれる人が出たり、僕の友人・知人が応援してくれるようになってそこからまたその人達の友人・知人が応援してくれるようになっていって段々とイベントに出演できるようにもなっていった。

そんな中、昨年は世界大会で世界一になる事ができた。

正直大会に優勝した事も嬉しかったけど、これでまた「活動の幅が広がるかもしれない」という安堵感が強かった。

神様が「まぁ3年間やってきたからとりあえずここらで世界一の称号を持っておけ」というような感覚さえ覚えた。

その後はテレビに出演する機会も増え、全くお会いした事のない方からも応援して頂けるようになった。

確かに活動をしたのは僕だけどやっぱり1人ではここまで広がらない。人が人を呼んで、協力してくれるからこそ今があると偽りなく感じる。

これからどうなるかは全くわからない不安もありながら自分が信じてやまないこの「フットバッグ」の魅力を多くの人に知ってもらえるようにこれから5年目をスタートをします!







宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です