福島県いわき市の小学校で夢先生を行ってきました。

昨日は福島県いわき市の入遠野小学校、錦東小学校の2校で夢先生として「笑顔の教室」を行ってきました。

今回、パフォーマンスを両校全校生徒に観て頂きました!

ディレクター、アシスタント、学校の方々のお心遣いに感謝です。

おかげさまでより多くの子ども達にフットバッグを知って頂く事が出来ました。



  



パフォーマンスを終えた後はまず「遊びの時間 」。

みんな本当に楽しそうに一生懸命取り組んでくれているのが印象的でした。

あの感覚は自分にとっても教えられている気がします。

何事もあの楽しむ感覚が続けられればどこまでも進んでいけると思いました。




  




  



  



その後は教室に戻り「対話の時間」。

僕が幼少期の頃から今まで経験してきた事を子ども達に聞いてもらい、その後子ども達が自分の持っている夢について考える時間です。

この日は新聞社や保護者の方もいらっしゃり授業参観のようなものになりました。




  



  




そして休み時間の時には今回アシスタントを務めて頂いた元Jリーガーの島田さんがフットバッグにトライ!

前回はアラウンドザワールドを決めてくれたのですが、今回は更に難易度の高いミラージュを初メイク!

さすがでした。

こうしてサッカー関係者の方々にフットバッグを知って頂けるのも凄く嬉しいです。

いずれは日本中のサッカーチームがフットバッグをサッカーの為のトレーニングやウォーミングアップをしてくれる事も僕にとっての夢です。




  



そして次は錦東小学校の子ども達と。

本当に学校によって雰囲気が違うのでそこに臨機応変にできる適応力が求められるのですが、楽しく出来ました。






   



今回も程よい緊張感を持ちながらも非常に楽しく行う事が出来ました。

ただもっとこうすれば良くなるという反省点は多々あるので今後も勉強を積んでより子ども達にしっかり伝えられるようにできればと思います。

子ども達にとって大人になるともしかしたら昨日の事が記憶から薄らぐかもしれません。

しかし、人生のどこかの分岐点で少しでもこの授業の事を思い出して前に進んでもらえればこれほど嬉しい事はないです。

「行動する勇気と継続する情熱」

これを常に自分が体現して彼らに伝え続けられればと思います。

関係者の皆様ありがとうございました。







宜しければシェアして皆さんに拡げてください!よろしくお願いします。

フットバッグを手に入れたい方はこちらからどうぞ!

プロフットバッグプレイヤー 石田太志が長年の経験で培った「使いやすいフットバッグ」と「初心者の方も気軽に始められる」をコンセプトに生産している「フットバッグTAISHI ISHIDAモデル」等を展開しています。

また国内の他では手に入らない海外モデルも厳選して展開しています。

ぜひフットバッグ専門ショップFOOTBAG MANIAにもお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です